ワキガや早漏などの悩みを解消

体の悩みを解決しよう!

しつこい水虫を治すには?

水虫も症状が進んで、ひどくなると痒いどころか、痛みすら感じるようになる。皮膚には厚みがあるので、表面だけが水虫の菌に感染しているのと、皮膚の奥まで病巣が進行しているのとでは、治療も異なります。病院では殺菌のための薬を処方されますが、表面に塗るだけで、皮膚の深層までは殺菌成分は届きません。そのため、病状が悪化するばかりです。水虫を治すのは、皮膚科では、なかなか難しいようです。

 

こういう場合には、水虫追放宣言のような情報商材が役に立ちます。正確には、水虫アッサリ追放宣言といいます。森永徹朗という人が監修して、販売をしているようです。水虫が治らなくて困っている方は、森永徹朗の水虫追放宣言を購入して、内容を確かめてみる価値があるのではないでしょうか。水虫追放宣言の他にも、こうした情報商材というものは存在しています。おそらく同様の内容と思われますので、どれを手にしても、効果はあまり変わらないと思われます。

EDを改善するには?

男性の悩みで多いのは、ハゲの他にはEDがあります。EDというのは、勃起不全という表現を使うこともあります。EDになった場合、行為の際にバイアグラやカマグラなどの薬を服用することもあります。ただし、これらのED改善薬というのは、勃起不全を治す薬ではないので、根本的な改善とはいえません。薬を飲んだときだけ、勃起するようになるだけです。これでは意味がないです。子供を作るという目的を達成したいだけなら、バイアグラなどを服用するのもいいでしょう。

 

しかし、男性の悩みとしての勃起不全は解決していません。ED薬は対処療法でしかないのです。坂本元一という人物が均整術というのを公開しています。素人から見れば均整術というのは、整体と同じと考えても間違いはないようです。分かりやすくいえば、身体のバランスを整え、EDなどの不調を改善するということです。均整術を実際に試してみないと効果があるのかどうかは不明です。

早漏を治すには?

前の記事で、EDについてふれましたが、男性の悩みのなかでは、早漏も多いです。EDと早漏は女性にはない悩みで、男性特有のものです。早漏の悩みは昔からあるもので、根強い悩みともいえます。早漏の原因としては、精神的なものが影響しているという見解があります。メンタルを鍛えることで、早漏の克服は可能なようです。簡単にいえば、女性に慣れていないということでしょう。脳が過剰に興奮してしまうのですね。

 

早漏対策にメンタルを鍛えるという他には、物理的にアソコを鍛えるという方法もあります。氷水で冷やしたり、タオルのようなものでゴシゴシして、刺激に慣れさせるという方法です。物理的な刺激に慣れるとイクのが遅くなるというのは、真実ではあります。あまり無茶をしないようにするのがコツです。鍛えすぎて遅漏になってしまう可能性もあります。他にも早漏対策グッズのスプレーが販売されているようです。

多汗症の治療法

多汗症の治療に対応しているところとしては皮膚科、美容外科、精神科、心療内科などが挙げられます。多汗症の治療を専門にしているところもありますので、いろいろ自分で調べてみて、一番いいと感じたところへ相談に行くと良いでしょう。

 

手掌多汗症の治療を受ける場合、どのような方法が選択されるのか気になっている人もいるのではないでしょうか。これに関しては塩化アルミニウム液の使用や神経ブロック、ボトックス注射や胸腔鏡下胸部交感神経遮断術(ETS)を挙げることができます。手術による方法以外は効果が永久ではありませんから、治療をし続けなくてはいけないでしょう。また、手術をすると別のところから汗が出るようになる代償性発汗という副作用が引き起こされる可能性がありますので、医師と相談して納得のいく治療方法を選択することが重要です。以上が手の多汗症についてのトピックでした。

 

小森正裕 手汗治療SCM

女性にも多い薄毛の悩み

薄毛やハゲというと男性の悩みと思われがちですが、女性にも薄毛の悩みがあるのです。男性にはハゲの人がいるけど、女性は髪が映えてて当たり前、ハゲはないと一般的に思われているので、女性が薄毛になった場合には、その悩みは深刻なものになります。女性は男性ほど、ハゲませんが、生え際などが薄くなることは普通にあります。最近では、女性用の育毛剤や育毛シャンプーもあるくらいです。

 

他には、女性向けの育毛サロンというのがあります。毛髪診断士がカウンセリングやヘアケアなどを行ってくれる施設です。育毛サロンは美容室のような形態のお店です。頭皮マッサージなどをしてもらいます。また、自分で頭皮マッサージをするときのやり方や方法を指導してくれたりします。毎日の頭皮ケアが必要なのですね。

 

小林弘子 サイエ式

仮性包茎の悩みを解決

男性で多い悩みに仮性包茎があります。特に日本人は仮性包茎が多いといわれていますね。ちなみに筆者は男性なので、スポーツクラブや銭湯などに行く機会があります。他人のアソコを見ると、確かに仮性が多いのも事実であると納得できます。統計的なものよりも、実際に自分の目で見て、実感するものが確かです。共同浴場で見る限り、日本人男性の半数以上は仮性包茎ではないかという感覚です。

 

仮性包茎の悩みを解決するには、手術を受けるという選択肢があります。余っている包皮を手術により切除するのです。精神的な苦痛や肉体的な痛みの他にも傷跡が残ってしまいます。また、傷口は塞がるものの、神経や血管が切断されてしまうので、感度が鈍るという副作用があります。手術の他には、マイラップという矯正器具があります。マイラップは千円程度で購入きるので、手術を検討する前に試してみるのがいいでしょう。マイラップはC型になっている輪のような器具をカリの下に装着し、包皮がかぶらないように固定するものです。100%の仮性包茎矯正の効果があるわけではないですが、試す価値はあるでしょう。マイラップの実践者の声も参考にしましょう。

 

マイラップ スタンダードタイプ 効果


ホーム RSS購読 サイトマップ